ショッピング枠現金化を語る

ショッピング枠現金化のインターネツトの広告をみると、「クレジットカードのショッピング枠で業者が指定するキャシュバック特典付き商品を購入すれば購入金額とキャシュバック率に相応した現金を当日銀行口座に入金してくれます。新型の現金調達サービスです。お手持ちのクレジットカードのショッピング枠に利用可能残高がある方なら主婦、フリーターや失業中で無職な方でもだれでも利用できます。」

http://www.kankin-dictionary.com/
上記のような広告がインターネット上でよく見かけますが、ここでまず、問題なのは「クレジットカードのショッピング枠で業者の指定するキャシュバック特典付き商品を購入すれば」、とありますが商品自体を現金化業者が指定していることです、価値の無い置物とか、CD-ROOMとかを購入させて、「キャシュバック特典付き」あたかもサービスをしているような文面ですが、クレジットカードで購入した金額よりかなり低い現金をキャシュバックしてくれる、簡単に言えば、法外な利息を取られていることになります。
しかも、対象にしている顧客は、お金に困っている、主婦や、フリーターや失業中の無職の方とあります。つい甘い言葉に乗って借りてしまい、あとあと、ひどい目を見ることになります、更に悪いことに、こういった悪徳業者は、登録してきた消費者の個人情報をヤミ金業者に横流ししているケースも多いとのこと、
また、業者の中には公安員から許可を受けていると、公表していますが、公安員会が許可しているのは古物商でクレジットカードの現金化が法律上問題がないと保証しているわけでありません。