配偶者ビザと言う名の落とし穴

イギリス人と結婚した私ですが、結局最後まで悩まされたのが配偶者ビザです。彼は私よりかなり年齢差があるので、相当心配していたし、私の年収だって多いわけではないので、日本に無事呼ぶことが出来るのかはらはらしっぱなし。
そんなときに支えてくれたのは、同じ国際結婚組みのスリランカ人と結婚している葉ちゃんですが、まあ、国も違うとの事で、彼女もお世話になったと言う行政書士さんに私もご依頼しました。いま、ぶじに在留カードを手にして、ほっと胸をなでおろしているところです。配偶者ビザ